美ら染
白い髪と傷んだ髪のお手入れが同時に!
美ら染・選べるカラーは3色「ナチュラルブラック」「ダークブラウン」「ライトブラウン」
アミノ酸・ミネラル・ビタミンのはたらきで、輝く髪へ♪
美ら染スタッフ体験談
『 美ら染 』 の染料について

『 美ら染 』 には、クチナシやウコンといった天然由来色素の他に、各機関で安全と認められた
合成の頭髪用染料 「HC染料 (※1) 」 と 「塩基性染料 (※2) 」 が入っています。
HC染料は「分子間力」により、塩基性染料は「イオン結合」によって髪の表面に染着します。
これをオキナワモズクエキスのヴェールが覆ってくれることで、ヘアカラーとトリートメントが
同時にできるようになりました。今まで一般的な化学染め剤が使えなかった方でも、
手軽に美しい色合いと髪のダメージケアをお楽しみいただけます (※3) 。

地肌についても取れやすく、髪と地肌にやさしいヘアカラートリートメントです。

※1 HC染料…カテゴリー1(公開されている安全性資料に基づき、化学構造に対して、CIR【Cosmetic
Ingredient Review】の最終報告で安全とされた色素)
※2 塩基性染料…カテゴリー2(日本ヘアカラー工業会が定める染毛料用色素自主基準運用規定の
基準を満たす安全性資料が工業会へ供託されている色素)
※3 『美ら染』と地肌の相性が気になる場合は、髪全体にご使用前に、必ずパッチテストを行ってください。

※白い髪の多い方がお風呂場で行われた場合、5回目くらいから色が定着してまいります。
 しっかりと染め上げたい場合は、クシを使用しながら 白い髪にたっぷり塗布し、
 放置時間を長めにおいて、 室内で行っていただくことをおすすめいたします。