美と健康をデザインする!トータルヘルスデザイン公式ショップWEB本店

トータルヘルスデザイン 公式ショップWEB本店

キッチン編

食材がたくさんあり、且つ住居の中で最も劣化しやすい場所が「キッチン」です。
中でも冷蔵庫、食品庫、シンク下などは強化しておきたいところ!
強力な電化製品も集中しやすい場所なので、 電磁波対策もお忘れなく。
それでは、我が家でも実証済みの良い方法をご案内しましょう!

シンク下 食品庫 野菜保管場所 冷蔵庫 電磁波対策

『すこやかポットタイプ(大)』を四隅に設置!

FUFネットソフト『すこやかポットタイプ』は陶器製で、マイナス電子を放出する力が極めて強く、高い抗酸化力を発揮する炭と鉱石の粉と天然塩でできたものです。
キッチンの四隅に設置することで、バラつきがちな空間の微弱な電気の流れをスムーズにし、心地よいイヤシロチ空間をつくります。
  • すこやか

いいこといっぱい!『FUFパウダー』や『FUFネットソフト』が大活躍!

◆シンク下◆
『FUFパウダー』や『FUFネットソフト』を置きましょう!ニオイの原因になりやすく、カビの発生もありがちなシンク下はこの方法で対処!
『FUFパウダー』は、チャック付袋などに約80gを入れて、平らにします。そのままだと物の出し入れの際に使い勝手が悪いので、ホームセンターなどで売っているシートを袋の上に敷いて使ってみてください。
『FUFネットソフト』は棚のサイズに合わせてカットしていただきお使いくださいませ。
『FUFネットソフト』は、ハサミで簡単に切れますので、FUFネットソフト棚のサイズに合わせてカットして使ってください。 余った分は、冷蔵庫の棚やポケットに入れるとGood♪

  • FUFネットソフト

◆食品庫◆FUFネットソフトFUFネットソフト
同じく『FUFパウダー』を、チャック付袋につめたものや、『FUFネットソフト』を置いて、乾物、レトルト食品、ビン、缶物などを置いておく保管場所も活性化!
長期に保管する間に活性化をかけておくと良いですよ。我が家では、スナック菓子などもそこに置いて使っています。
あまり大きな声で言えませんが、味に変化が!?

◆野菜保管場所◆
皆さんのお宅では、根菜類はどのように保管されていますか?
我が家は、ホームセンターで購入した木箱にキャスターを取り付けたものを使用しています。FUFパウダー入りペンキを塗りました
それに『FUFパウダー』を水性のペンキに混ぜたものを、 全体的に塗って野菜を保管しているんです。

するとうでしょう!
野菜類が長く保存できるようになり、
腐りにくく
なりました。FUFネットソフト
>>FUFパウダー入りペンキの作り方

ペンキで塗ったりするのが面倒な方は、『FUFネットソフト』を
保管容器のサイズに合わせてカットしてご利用ください。
(保存力を強く感じたい方は『FUFパウダー』を塗る方法がオススメ!)

コラム『FUFエキス』を使って、食材の旨みを引き出そう!?

食品をその日使用する分だけ買ってくるっていうのは、なかなか大変で、
どうしてもまとめ買いをして保存することって多くなりますよね。

特に特売などで安いときなどにたくさん買ってしまうこともあるのでは?
さぁそこで我が家の保存力&熟成化の方法を伝授しましょう!
お肉やお魚を冷凍庫などで長期で保存する際に 『FUFエキス』を使ってみてください。
スプレー容器に『FUFエキス』を入れます。
これを買ってきたお肉やお魚にシュッとひと吹きかけるだけの超簡単保存法です!コラム
『FUFエキス』は約2%を食品にかけるだけで、食材の冷凍焼けを軽減してくれるばかりでなく、食品を保存している間に熟成していってくれます。 コラム




この方法で素材の旨みをしっかり出して、
おいしい料理を作ってみてはいかがでしょうか?
我が家では、グラム150円のお肉がグラム500円位になったと喜んで食べています(笑)。

この『FUFエキス』をダシにも使います。コラム
味噌汁やご飯、煮物には最適!
使い方はいたって簡単。
いつもの調理方法に『FUFエキス』を加えるだけ。
例えば味噌汁を作るときに水を沸かしますよね。

そのときに『FUFエキス』をちょこっと入れるんです。


大体大さじ一杯くらいです。そうすると具材の旨みを出して、いつもの味噌汁にコクや旨みの違いが出てきます。是非お試しください。
たくさん入れると『FUFエキス』のニオイが勝ってしまうといけませんから、
本当、少量でOK! 是非お試しを!
長期保存する時は、製氷皿に『FUFエキス』をいれて凍らせて保存しましょう。
使う分だけ製氷皿からポンと出すと便利ですよ♪

冷蔵庫にはコレ!

●冷蔵庫に『FUFネットソフト』、『FUFプレート大』、『FUFネットハード』を置いてみましょう!
冷蔵庫を活性化すると、ニオイが軽減されるのと、食品が長持ちしやすくなります。
我が家では以下の方法で、かなりの成果を上げていますので、ご紹介いたします!

FUFネットソフト1.まず、野菜室に『FUFネットソフト』を入れてください。
時間の経過とともに葉物野菜の持ちが良くなっていくと思います。

FUFネットソフト2.次に冷蔵庫の棚に『FUFプレート大』を置きます。
特にニオイを発しやすいものや痛みやすい食材をこの上に置くと良いでしょう。

  • FUFプレート

3.最後に冷蔵庫の吸風口に『FUFネットハード』を置きましょう!
冷蔵庫内を循環する冷気を活性化して食品全体にその良い冷たい空気が当たるようにするのです。 FUFネットソフト
置き方は、吸風口の前に『FUFネットソフト』を立てかけるだけ。
もし結束バンドなどで『FUFネットソフト』などを縛ることができるようでしたら、
固定されても良いと思います。
我が家では吸風口より少し大き目の『FUFネットハード』を切って使っています。
約半年で違いに気がつき出しました。
少しずつでも良いので冷蔵庫内を活性化して、
良い食材を摂るようにしてみてはいかがでしょうか。

  • FUFネットハード

コラム電磁波には要注意!
最近、本当に電磁波障害でお悩みの方が多くて驚いています。
ある日突然起こるのが特徴のようで、皆さん本当にお困りのご様子・・、
最近はIHクッカーの普及率も高くなり、電磁波障害のご相談がますます増えてきていますね。 そこで!!『Bhado』シリーズの登場です。

Bhado『Bhado』シリーズは、電磁波や化学物質などのストレス因子をプラスに変換してくれる驚きのアイテムです。

今回ご紹介する『Bhado分電盤&車用』は、
元々分電盤に取り付けるためのものなのですが、キッチンは特別に
IHクッカーや電子レンジなどの強力電磁波を放射する器具にも、
別個で取り付けることをお勧めします。コラム

IHクッカーは調理器具の邪魔にならない箇所
(前面などの空きスペース)に貼ってご利用ください。



コラム電子レンジは、スイッチなどがある箇所に取り付けると良いでしょう。
既にそれらを使用するとからだに変調をきたすという方は、プラスアルファでもう1個2個取り付けられると良いでしょう。
使用時のモワッとした感じが軽減されると思います。

別途ご相談を承りますので、
お気軽にフリーダイヤルにてお問い合わせくださいませ。
フリーダイヤル:
0120-15-1846(平日9時〜17時)