ログイン 会員登録
会員ご優待

美習慣ラボ 地球を輝かせ隊 無料情報誌購読申し込み

ショッピングお役立ち情報

ポイント制度 企画一覧 お試し商品 ギフトサービス

特設ページ

ホ・オポノポノ イヤシロチ ロゴストロン エバメール化粧品 わくわくオンライン

セミナー情報

美と健康セミナー トータルヘルスデザインセミナー予定

関連サイト

美習慣ラボ テラの輝き公式サイト よーこblog なんでも仙人サイト 公式企業サイト フェイスブック

外部リンク

日本熊森協会

営業日カレンダー

2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
休業日
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日

※休業日は、自動配信メール以外の確認メール、お問合せに対する返信、商品の発送業務等はお休みさせていただきます。ネットでのご注文は24時間365日お受けしております。

ようこそ
 

トップ > CD・DVD・書籍 > 書籍 > バンクシアブックス > 〜行ってみたら、わかった!〜 お伊勢さんに秘められたゼロの教え

「なんでも仙人」シリーズ著者
みやがわ みちこ さんオススメの一冊♪


〜行ってみたら、わかった!〜 お伊勢さんに秘められたゼロの教え

商品コード : BK370
希望小売本体価格 : 円(税込)
価格 : 411 円(税込)
ポイント :12
数量
 

かごに入れる
  • 「友の会様価格」の表示サービスにつきましては、2017年8月1日より再開させていただきました。
    ※一部対象外の商品がございます。ご了承くださいませ。
    詳細につきましてはこちらをご確認くださいませ。

商品情報|『お伊勢さんに秘められたゼロの教え』のポイント解説!

★バンクシアブックシリーズvol.26
古くから「お伊勢さん」という呼び名で親しまれてきた伊勢神宮。国の内外から年間1,000万人にも及ぶ人々が「お伊勢さん」を訪れるといいます。その集客力は、日本全国で東京ディズニーランドに次いで、第二位。内宮・外宮をはじめとする125の社。それを取り囲む巨大な森。年間1,500回を数える祭。その神域は約5,500ヘクタール。(東京ドーム1,200個分、東京都世田谷区の面積に相当するそうです)。江戸時代、お伊勢参りの旅費は、現在のお金に換算すると50万円くらいかかったそうで、「一生に一度はお伊勢さん」というフレーズが生まれたのもうなずけます。
 本書は、「お伊勢さん」を知り尽くした、不思議な老人「さくらばあちゃん」が「お伊勢さん」参りを通して、日本人の心の本質に迫っています。
 また、「お伊勢さん」参りが心身の癒しになるという事実が書かれていて、読むと、「お伊勢さん」の森やその周波数にヒミツがあることがわかります。目からウロコのトピックスは面白く、「お伊勢さん」に足を運びたくなってしまうことでしょう。お参りに行かれる方は旅のお供に、行く予定のない方も心の指南書としてぜひ、お読みいただけると、うれしいです!

↑ ページのトップへ 

商品詳細/仕様

内容
〜目次より〜

●プロローグ
●再会
●お伊勢さん(内宮)を巡る
●神道的なゆるみ方
●ヤノハハキオオカミさんの秘密
●エピローグ もう一つのお伊勢参りをあなたに
●[お伊勢さん豆知識] 式年遷宮〜常若と神さびての精神性〜
著者
橋本 陽輔

【橋本 陽輔 プロフィール】
エナジータッピング・コンテンツディレクター。心理学・ビジネス・スピリチュアルの3つの側面から「人間が幸せになるメカニズム」を研究し、「悟る技術」を開発する。これまで経営者、不登校児を持つ親、仕事が決まらないフリーター、結婚できない未婚者、親との葛藤を抱える成年など、さまざまな人生で起こるパターンの課題に「悟る技術」を使い成果をあげる。その評判を聞きつけた延べ5000人以上のクライアントとともに成果を分かちあう。家庭では、子煩悩な一児の父親でもある。
監修
近藤 洋一
表紙・イラスト
月野 ことり・みやがわ みちこ
構成
瀬口 彩子
頁数
88ページ、お伊勢さん内宮マップ(フルカラー・切り離し可)付
企画
株式会社バンクシア
発行・広告文責
株式会社 Total health design:0774-72-5889

↑ ページのトップへ 

バンクシアブックスシリーズ

「愛と調和」「互恵と共生」をキーワードにした、人間関係を重視した社会の創造…これこそが、今を生きる私たちに与えられた使命ではないでしょうか。バンクシアブックスは、「”与える”ことによって豊かになろうとする社会」を創造する上でバックボーンとなるべき情報を、さまざまな角度からお伝えしたいと思っています。これからの不透明な時代を生き抜く指針としてお役立ていただければ幸いでございます。


 

↑ ページのトップへ 

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。



この商品についてのレビューを書く

※恐れ入りますが、ログイン後にお書き込みいただきますようお願いいたします。
※ログインには【WEB会員登録】が必要です。

レビューの投稿方法を確認する >

★「氏名」の欄には、ニックネームやイニシャルをご記入ください。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く