ログイン 会員登録
会員ご優待

無料情報誌購読申し込み

特設ページ

ホ・オポノポノ イヤシロチ ロゴストロン 小部屋 セミナーカレンダー

会社公式SNS

youtubeチャンネル
フェイスブック
インスタ
ツイッター

ショッピングお役立ち情報

お試し商品 合わせ買い商品 ギフトサービス

関連サイト

公式企業サイト スーハサイト なんでも仙人サイト 立花大敬しあわせ通信 テラの輝き公式サイト
偽サイトにご注意を


外部リンク

ホンマルラジオ
村田選手
日本熊森協会

営業日カレンダー

2023年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
休業日
2023年 05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休業日

※休業日は、自動配信メール以外の確認メール、お問合せに対する返信、商品の発送業務等はお休みさせていただきます。ネットでのご注文は24時間365日お受けしております。

ようこそ
 

トップ > CD・DVD・書籍 > 書籍 > クマともりとひと

クマともりとひと クマともりとひと
クマともりとひと クマともりとひと
拡大画像
予約注文 
取り寄せ 

クマともりとひと

商品コード : BK118
希望小売本体価格 : 円(税込)
価格 : 100 円(税込)
ポイント :3
数量
 

かごに入れる

商品情報|『クマともりとひと』のポイント解説!

いま日本の奥地の広大な森が大荒廃していることをご存知ですか?

かつては野性鳥獣たちの宝庫だった日本の奥山の広大な部分が、戦後の拡大造林という国策によって、杉とヒノキだけの人工林に変わってしまっているからです。杉やヒノキは、葉は苦くて食べられないし、熊などの動物のえさとなる実もならないので、空腹に耐えられなくなった動物たちは、森から里へと飛び出してくるようになりました。

このような異常現象が起こるのは絶滅の前触れだそうです。しかし農作物を荒らされた地元の人々は「動物が増えすぎて、森からあふれ出てきた」と勘違いして、銃やわなで動物たちを駆除し始めたのです。

こんなときは、大きな動物から滅んでいくそうで、いま、ツキノワグマの絶滅が始まりました。留意しておくべき大切なことは、動物たちを滅ぼす森は人間も滅ぼすのだということです。奥山が荒廃すると、私たちの大切な水源も枯れてしまうのです。そこには絶望的な現実があります。

この小冊子からは、森を守るために立ち上がった人々の切実な訴えが聞こえてきます。多くの中学生たちがこの運動を支えているのも事態が切迫していることを物語っているように思います。

↑ ページのトップへ 

商品詳細/仕様

著者
森山まり子(日本熊森協会 会長)
イラスト
山富士ままこ
頁数
61ページ
目次
1.プロローグ
2.ぼくら寿命まで生きたいよ。
3.世の中を変えてみせる。
4.植物+動物=森
5.だれもやらないのなら
出版
株式会社ダイロク.
広告文責
株式会社 Total health design:0774-72-5889

↑ ページのトップへ 

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。



この商品についてのレビューを書く

ログインしてレビューを書いてみませんか!
購入後1カ月以内にその商品のレビューをご投稿くださった方に、ショップポイント200ptを進呈いたします!
レビュー投稿後、1週間以内にメールにてポイント進呈をお知らせさせていただきます。

※ログインには、【WEB会員登録】が必要です。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く