ウガイができなくてもOK!全成分天然由来の歯磨き剤『バイオペーストキッズ』が歯磨きデビューにオススメなワケとは

子どもを育む

早速ですが皆さま、3歳くらいまでの小さな子ども用の歯磨き剤選びって、どうされていますか?

歯が生え始めて固形の離乳食が始まると、そろそろ始めたいのが歯磨き剤を使っての歯磨き。

とは言え、この年齢の子は「ウガイがうまくできない」のがネックですよね。

ウガイができないので、歯磨き剤を飲み込んでしまうことが多くなりますし、そうなるとその成分も気になるのではないでしょうか。

また、味覚が敏感なお子さんが歯磨き嫌いにならないためにも、辛さを抑えるなど味も重視したいところだと思います。

そこでオススメしているのが、全成分天然由来の歯磨き剤『バイオペーストキッズ』です!

特に歯磨きを始めたばかりの小さなお子さまにこそ、使っていただきたいアイテム。

今回は、トータルヘルスデザインのママ&パパスタッフや、お客様のレビューもあわせて、オススメの理由やポイントをご紹介いたします!

ウガイができない、だったら『バイオペーストキッズ』!

3歳くらいまでの子どもは、ウガイに慣れていないために歯磨き剤を飲み込んでしまうことが多くなります。

そんな場合でも、嫌がらずにムリなく使える「歯磨き剤選びのポイント」としては

① 泡立たないタイプ

② 飲み込んでも大丈夫な成分のやさしいもの

③ お子さまが使いやすい味

の3点が重要になってきます。

『バイオペーストキッズ』は発泡剤不使用のジェルタイプなので、泡立ちがなく、とても磨きやすいのが特長です。

発泡剤入りのものを使うと口の中が泡で一杯になって不快感が強くなり、飲み込んでむせてしまうことも。

お子さまが歯磨き嫌いにならないためにも、ぜひ泡の立たないタイプをお選びください。

さらに、『バイオペーストキッズ』は成分が天然由来!

界面活性剤やフッ素、研磨剤はもちろん、キャリーオーバーも含めて鉱物油由来成分も不使用です。

毎日口に入れるのにふさわしい、食品レベルの安全性を実現しているので、飲み込んでしまうことの多いお子さまにもピッタリです。

市販の1~2歳の子ども用歯磨き剤でも、基本的には飲み込んでも大丈夫なようにつくられていますが、化学物質をからだに入れるのはちょっと心配だと思います。

できれば『バイオペーストキッズ』のように、成分のやさしいものをお選びいただくのが良いでしょう。

また、『バイオペーストキッズ』はお子さまにとって刺激の強いミントやハッカなどメントール系の成分も不使用

代わりにほんのりオレンジ味にすることで、歯磨きに親しめるように工夫されています。

優れた洗浄力で、歯石や歯垢対策にバッチリ♪

「天然由来成分だけだと、洗浄作用はあるの?」

そんな心配をされる方もいらっしゃるかもしれません。

『バイオペーストキッズ』の基本となる洗浄成分は、強いアルカリと汚れを浮かび上がらせる機能をもつバイオミネラル。

優れた洗浄作用で歯石の原因となるバイオフィルムまでスッキリ落し、酸性に傾いた口内のpHバランスを整えて虫歯になりにくい環境へと導きます

しかもそれほどの作用がありながら、粘膜や歯を傷つけにくいので、デリケートなお子さまにもあんしんしてお使いいただけます。

また歯をイオンバリアがコーティングしてくれるので、歯垢や歯石の再付着防止にもなります。

ウガイがうまくできずに成分が口内に残っていた方が、雑菌が繁殖しにくい環境を維持できるという利点も!

乳幼児だけでなく、小学校就学前後のお子さまにもオススメです。

3~4歳になってブクブクウガイができるようになってからも、ぜひお続けください♪

【動画で紹介】スタッフ西原の声

「幼い二人の子どもも、これは自主的に使うんです!」と語ってくれたスタッフ西原。『バイオペーストキッズ』で歯磨き剤デビューしたきっかけや感想を、ご覧ください♪

【スタッフ渡辺の声】 『バイオペーストキッズ』で歯磨き剤デビューしました!

スタッフ渡辺
スタッフ渡辺

先輩スタッフ(西原)に勧められて、3歳になったばかりの息子に『バイオペーストキッズ』を試してみました。

慎重派の息子は、やっぱり最初は嫌がってなかなか口に入れてくれませんでしたが、私たち両親が使っている『バイオペースト』を見せて、「おんなじだよ~、これ付けたら大人になれるよ~」と言ってみるとすかさず口に入れて磨いてくれました!

まだウガイが上手にできないので歯みがき粉の使用を控えてきましたが、『バイオペーストキッズ』は天然由来成分のみなのでこれならあんしんかなとはじめてみて良かったです。

私も以前、産後約2年ぶりに歯医者に行った際に、絶対なにか指摘されるのではとドキドキしていたら、指摘されるどころか「きれいに磨けてますね」と言われたことがあります。

そのときに、『バイオペースト』のおかげだ♪と実感していたので、今後も息子に『バイオペーストキッズ』を積極的に使ってもらいたいと思います!

お客様にもお喜びいただいています♪♪

カメリアさま
カメリアさま

●虫歯対策に!安全んで優しい味で全て合格点!

子供に安全かつ虫歯になりにくい歯磨き粉を求めていました。

その上本人はミント味、甘ったるい味も苦手でいつも商品選びに困っていました。

これは全て合格点だったらしく気に入って使ってくれます!

私は『バイオペースト』はずっと使っているのですが、気分転換にたまに子供用を拝借しています(笑) 優しい味です!(カメリアさま)

がちゃ子さま
がちゃ子さま

●子ども二人が愛用♪ 歯磨き嫌いも克服!

5年程前から大人用の『バイオペースト』を愛用してます。歯医者で「虫歯も減。歯石も減。優秀!」と褒められ、鼻やのどなど季節性の不調も激減!妊婦育児中の体調管理には本当に助けられました。

しかし、一緒に愛用していた息子(当時6歳位)が、「やっぱり辛い!」と言い、使わなくなってました。

残念…と思っていたところ、子供用の『バイオペーストキッズ』が発売され、息子におねだりされました。

口のでき物が軽減されたと喜んでました。流さなくても大丈夫なので1歳の娘にも使い始め、歯磨き嫌いでしたが、させてくれるようになりました。

特に朝一番に舌で舐め、舌磨きをするのがおすすめです。(がちゃ子さま)

みみさま
みみさま

●刺激のない味で安全!3歳児にも使えました!

『バイオペースト』を愛用していますが、3歳児にはミントが強く辛いようでした。『バイオペーストキッズ』は刺激がなくて大丈夫でした。子供にも安全なものが使用できて良かったです。

マイルドなオレンジ味とのことですがあまりオレンジの味はしません。大人にはミントのスッキリ感がないので物足りなく感じます。(みみさま)

(※体感には個人差があります)

・・・・・・・・・・

いかがでしたでしょうか。

まだ乳幼児期のお子さまにとって、最初の歯磨きはそれが習慣化するかどうかの大切な1歩。

乳歯だからと言って歯磨きをしなかったり、ジュースやお菓子など口内環境悪化の原因をリセットしないでいると、永久歯になったときにもその習慣やその環境を直すのが難しくなってしまいます。

しっかりとした歯磨き習慣と健康な歯のために、ぜひ『バイオペーストキッズ』をお役立てください☆

バイオペーストマイルドフレーバー 60g×1個(旧商品名:バイオペーストキッズ)-トータルヘルスデザイン公式ショップWEB本店
『 バイオペースト認定販売店 No‐001 』 『バイオペーストマイルドフレーバー』の特長 全成分天然由来だからお子さまの歯みがきにも◎ 界面活性剤やフッ素、研磨剤は不使用!キャリーオーバーも含め、鉱物油由来成分は不使用。毎日口に...

▼うちの子に使えるかな?旅行用がほしい!など、そんなときに便利なお試しサイズ(17g)もございます!

バイオペーストキッズ(子ども用) 17g-トータルヘルスデザイン公式ショップWEB本店
『 バイオペースト認定販売店 No‐001 』 『バイオペーストキッズ』の特長 全成分天然由来だからお子さまの歯みがきにも◎ 界面活性剤やフッ素、研磨剤は不使用!キャリーオーバーも含め、鉱物油由来成分は不使用。毎日口に入れるのにふ...

▼小学生~中学生くらいからは、大人用『バイオペースト』もオススメです♪

バイオペースト 60g×1個-トータルヘルスデザイン公式ショップWEB本店
『 バイオペースト認定販売店 No‐001 』 『バイオペースト』の特長 全成分天然由来だからお子さまの歯みがきにも◎ 界面活性剤やフッ素、研磨剤は不使用!キャリーオーバーも含め、鉱物油由来成分は不使用。毎日口に入れるのにふさわしい、食品...

タイトルとURLをコピーしました