ログイン 会員登録
会員ご優待

定期お届け便

定期お届け便ご利用ガイド 定期お届け便よくある質問

特設ページ

ホ・オポノポノ イヤシロチ ロゴストロン エバメール化粧品 わくわくオンライン

関連サイト

youtubeチャンネル 美習慣ラボ テラの輝き公式サイト よーこblog なんでも仙人サイト 公式企業サイト 無料情報誌購読申し込み

営業日カレンダー

2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
休業日

※休業日は、自動配信メール以外の確認メール、お問合せに対する返信、商品の発送業務等はお休みさせていただきます。ネットでのご注文は24時間365日お受けしております。

ようこそ
 

トップ > わくわく定期便WEB版 > 【わくわく定期便】摩訶ゴールドホワイトニングローション(医薬部外品) 190ml



【わくわく定期便】摩訶ゴールドホワイトニングローション(医薬部外品) 190ml

定期購入はこちら

定期購入価格:5,775円(税込)

在庫あり

ポイント : 173
数量
 

※ お届けサイクルは、決済ステップにて、【日付】や【曜日】、【ご指定の間隔】で自由にご指定いただけます。

※ 定期と通常商品のご購入は同時にいただくことができません。ご了承くださいませ。

※ 定期購入時は、WEBポイントの付与はさせていただけますが、ご利用いただくことができません。貯めていただいたポイントは定期購入商品以外のご購入にご利用いただけます。

関連商品はこちら ※スクロールできます


定期便詳細ページへ
 
 

商品情報|『摩訶ゴールドホワイトニングローション』のポイント解説!

現代人に不足している生体エネルギーとミネラルを肌から補うことで、めぐりをスムーズにして情報伝達を活性化させる『摩訶ゴールド』シリーズ。細かな霧状のスプレーで薬用和漢のチカラを手軽にとり入れるためのローションです。

3点使いでお肌のバランスを整える!

美容家の先生方が「3点あわせた美肌作用はどの高額アイテムもを上回る!」と太鼓判。『摩訶ゴールドクリーム』の真価を発揮させるアイテムが登場しました。美容サロンのように大掛かりな機械を使うことなく、肌からミネラルイオンと素粒子磁気液のエネルギーを活発に取り入れて自然な電位に戻しながら、体内の不要なものを吐き出させます。
本来肌には不要なものを外に出して必要な栄養を取り入れるという働きが備わっています。正常に整えた肌にうるおいを与えてきちんと保湿ができれば、肌からキレイに健康になれるもの。その機能を最大限に発揮させるためには3ステップでお使いいただくのがオススメです。

秘薬「石薬」をイオン化し、肌から補給!

『摩訶ゴールド』シリーズの仕組みは、肌から多種多様なミネラルを取り入れること。和漢植物の石薬として知られる聖徳石や珍珠などを約0.1ナノという超微粒子にイオン化することで、肌に備わる微細なゲートを潜り抜け、カラダに必要不可欠な「情報伝達力」をサポートし、肌からの呼吸も助けます。情報伝達力とは、カラダの基本的な機能である「内部の微弱な電気信号によって健康を維持する」仕組みのこと。
ぜひ日頃の美容と健康維持のためにお役立てくださいませ。

ミネラルイオンを肌から補給!グングン入る!入って癒す!

聖徳石水

植物性ミネラルの宝庫である「聖徳石」は、約1億9960万年前(ジュラ紀)のシダ植物が堆積・発酵・石化したもの。これを特許技術でイオン化し、50倍に濃縮したミネラル水です。お肌表面を引き締めてなめらかに整えます。

珍珠液

チベットで門外不出の秘薬とされ、多種多様な原材料でつくられる石薬「珍珠」。これをイオン化し濃縮したミネラル水です。お肌をもっちりしっとりプリプリに整えて栄養を与えます。

素粒子磁気液(火山ガス抽出液)

磁気エネルギーを水に溶解させた特殊な磁気液が有効成分を活性化。不調で重くなったカラダに軽さを与えます。めぐりの管を広げて流れをスムーズにし、からだの入れ替わりサイクルを活性化。

『摩訶ゴールドホワイトニングローション』のオススメポイント

細かなメッシュの霧状で吹き付けるスプレーを採用しているため、浸透力が高まって作用を実感するスピードが高いです。『摩訶ゴールドクリーム』よりも今すぐどうにかしたいという緊急事態をすぐに落ち着かせる目的に向いています。肌のカユカユなどの肌トラブルの対処には『摩訶ゴールドホワイトニングローション』でまず落ち着かせてケアをしてください。

↑ ページのトップへ 

毎日3ステップで美肌へ!

『摩訶ゴールド』シリーズの3つのステップを使うことで、肌表面で酸とアルカリを調整し、イオン交換を活発にさせる。『摩訶ゴールド』シリーズ本来の使い方です。満足度の高かった『摩訶ゴールドクリーム』と併せてお使いいただくのがおすすめです。

【1】『摩訶ゴールド泡スキンソープ』で洗う!

化粧品の原理では健康的な肌は弱酸性と言われますが、労働で汗をかいたり疲れたりすると酸性に傾くのです。
そこで弱アルカリ性で還元力の高い『摩訶ゴールド泡スキンソープ』であらうと、中和しながら汚れを落として「やわらか肌」に♪ 肌の膜機能を整えます。

【2】『摩訶ゴールドホワイトニングローション』で潤す

肌呼吸をスムーズにしてイオン交換を活発に!体内の不要なものを外に吐き出し、ミネラルイオンの栄養を吸収するのを助けます。

【3】『摩訶ゴールドクリーム』でよりパワフルに

『摩訶ゴールドホワイトニングローション』と同じ弱酸性の『摩訶ゴールドクリーム』をつけると、肌が本来の弱酸性に戻って、肌とクリームが電気的に等しい「等電点」の状態になりイオン交換が活発になります。そうなると、『摩訶ゴールドクリーム』に含まれているミネラルイオンの栄養が角質層まで届き、肌バリアを守ってくれます。

↑ ページのトップへ 

商品をもっと知る!オススメ情報

  • コラム
    秘伝の詰まった和漢の力で心が喜びカラダが輝く薬用ミネラルイオンクリーム

    今回は、薬用ミネラルイオンクリーム『摩訶ゴールドクリーム』開発者の篠原 早門さんと、東洋美容療術師 師範の篠原 朱門さん

    詳しく見る >>
  • コラム
    理想的なイオンバランス&類まれな和漢のチカラで美肌を叶えて健康に導く!

    今回は、薬用ミネラルイオン『摩訶ゴールド』シリーズ開発者の篠原 早門さんと、東洋美容療術師 師範の篠原 朱門さん

    詳しく見る >>

↑ ページのトップへ 

商品詳細/仕様

分類
医薬部外品
配合成分
※グリチルリチン酸ジカリウム、※プラセンタエキス(1)、ポリエチレングリコール1500、1.3‐ブチレングリコール、濃グリセリン、L‐アルギニン、エイジツエキス、クララエキス(1)、クワエキス、シャクヤクエキス、トウキエキス(1)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ドクダミエキス、ニンジンエキス、ヨクイニンエキス、メチルパラベン、クエン酸、クエン酸ナトリウム、精製水
※:有効成分、無印:その他の成分
効能
日やけによるしみ・そばかすを防ぎ、透明感のある肌に導きます。植物エキス配合で皮膚にうるおいを与え、すこやかに保ちます。あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきび・かみそりまけを防ぎます。
使用方法
洗顔後、ローションとしてお使いください。夏場などは冷蔵庫で冷やしてから使用すると、気持ち良さを実感できます。パックやコットンに適量ひたしてお手入れいただくと美白作用を実感できることも。
ご使用前にご確認ください
携帯に便利なロック機能がトリガー部分についています。お届け時はロックされており、正面に向かって押すと解除され、スプレーできるようになります。背面に向かって押すとロックがかかります。
ご使用上の注意
●傷やはれもの、湿疹等異常のあるところにはお使いにならないでください。
●お肌に異常が生じてないかよく注意して使用して下さい。
●化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には使用を中止して下さい。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談さることをおすすめします。
(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合、
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
広告文責
株式会社 Total health design:0774-72-5889

↑ ページのトップへ 

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。



この商品についてのレビューを書く

ログインしてレビューをお書き込みいただきました方に、100ポイントプレゼント!ぜひ商品の使用感やご感想などをお寄せください!


※恐れ入りますが、ログイン後にお書き込みいただきますようお願いいたします。
※ログインには【WEB会員登録】が必要です。
※ポイントの付与には、お書き込みから2週間ほどお時間を頂戴いたします。ご了承くださいませ。

レビューの詳細についてもっと詳しく確認する >

★「氏名」の欄には、ニックネームやイニシャルをご記入ください。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く